副業ビジネスとして、転売はオススメできる代表的な手法です。

転売の魅力とは

 

ヤフオクを副業とする代表的な手法が転売です。

 

ヤフオク副業の転売とは

代表的なのはヤフオクで買った物を転売する方法と、ヤフオク以外で買ってきた物をヤフオクで転売する方法があり、中にはヤフオクで仕入れをして、他の方法で販売するという副業のやり方もあります。

 

 

 

転売のノウハウを身につければ、安定収入が期待できる

一般的なヤフオク副業の転売は、仕入れを上手にできないと赤字になってしまうリスクが発生しますが、転売のノウハウを身につけてしまえば、毎月安定してヤフオク副業で売上を上げていく事が可能です。

 

ヤフオク副業の第一歩として紹介した、身近な不要品を出品するという方法は、お小遣い稼ぎという表現の方が適切になりますが、転売目的でコンスタントに仕入れ・出品を繰り返す事ができれば、それは立派なビジネスとなります。

 

先に紹介した通り、転売を行うには、失敗すると赤字になるリスクを伴いますが一度転売ノウハウを身につけてしまえば、その後は仕入れに失敗するリスクは大幅に減少していきます。

 

パソコンをする女性

一つのジャンルの転売ノウハウを身につけてしまえば、違うジャンルの商品の転売に挑戦する時も失敗せずに開拓できる可能性が高まります。

 

転売は最初は、損失を出しながら覚えて行く面もありますが、一度身につけてしまえば、その先ずっと使えるスキルとなります。

 

 

 

仕入れ値の2倍で売る事も可能

転売をやる場合は、在庫リスクや赤字リスクを考えると、1割や2割の利益を乗せた転売では扱う商材が大きくない限りビジネスとしては成り立ちません。

 

しかしヤフオク副業の転売では1.5倍~2倍くらいで転売できる可能性があります。
実際に転売を行っている人の多くは仕入れ値の2倍前後の水準で売り捌いている事が多いです。

 

 

転売に多いジャンルは

定番の定番商品では、古本古着などが挙げられます。
古本の場合はブックオフなどの100円コーナーなどで見つけてきた本をAmazonなどの価格を参考にしながら高値で売ったり、洋服の場合はヤフオクで仕入れしたり、古着屋のワゴンセールなどで仕入れをする人もいます。

 

この他にも、中古車を業者用オークションで仕入れてきてヤフオクで売る人や、季節限定商品をオフシーズに買ってオンシーズに売るなどさまざまな方法があり、目利きに自信があるジャンルでニッチなジャンルの転売を行っている人も多数います。

 

転売と聞くと、自分には無理。とすぐに諦めてしまう人もいますが、やる気さえあればだれでも転売できるノウハウは簡単に身につけられるものです。

 

 

 

なぜ転売が成り立つのか?

様々な要因がありますが、ヤフオク副業の場合は、「出品のやり方で落札価格は変わる」のページでも説明している通り、商品説明のやり方や、画像の掲載方法などの出品方法次第で落札価格は変わります。

 

本来買い手側が魅力を感じにくい内容で売られていたり、出品されている物でも、綺麗で分かりやすく魅力溢れる出品画面を作れば、大幅に元値よりも高く売る事は可能です。

 

出品情報を綺麗に作るノウハウさえあれば、転売で赤字を計上する事もあまりなく、転売はやり方さえまちがわなければ、リスクの少ない手法です。